顔面神経麻痺

先日顔面神経麻痺の患者さんがいらっしゃいました。その患者さんは耳に水疱があり、帯状疱疹を疑いました。 典型的なラムゼイ・ハント(Ramsay Hunt)症候群です。顔面神経麻痺は早期に治療を開始しないと予後が悪いので、九…

運動会

運動会のシーズンです。来週の土曜は我が子の運動会です。リレーの選手に選ばれたとのことで、仕事が終わって駆け付けます。間に合うかな~?? ということで、Facebookのカバー写真変更です。 福岡で親知らずの抜歯、ドライマ…

含歯性嚢胞について

しつこいようですが、嚢胞の話です。沢山イラストを作ったので、無駄にならないようにネットで配信します。 患者さんに嚢胞を説明する時には含歯性嚢胞から説明すると分かりやすいようです。 ピンクの部分が歯肉、肌色の部分が骨です。…

初三重

先日の名古屋の学会の2日目は学会に行かずに三重の松阪の先輩のとこまで行って、伊勢神宮に連れて行っていただきました。参拝ではなく観光です。津市におさななじみがいましたが、福岡で会えますので今回は大先輩にお世話になりました。…

初名古屋

名古屋に行ってきました。 今回は口腔科学会という学会の認定医試験を受けに行って、ちょっとだけ勉強してきました。口腔乾燥症とうま味の関連という話を聞いてきたのですが、治療につながりそうな非常に興味があるお話を聞いてきました…

嚢胞

前回に引き続き嚢胞のお話です。メジャーな3種類の嚢胞についてイラストを作ってみました。 まずは含歯性嚢胞。よく見るのは横向いた親知らずの歯の頭にできます。下のイラストのように。 こんなイラストを描いてみました。被り物をか…

タケノコ

昨日が子供の日ということで、facebookのカバー写真をそろそろ変更しようと思って、いろいろ考えたところタケノコになりました。 もう少し早い時期にすべきでしたが、今日を逃すと来年になります。というのも、私はしゆんには弱…

囊胞の発生

今回から顎骨嚢胞についてです。 からだのなかに形成された病的な袋状のものを嚢胞(のうほう)といいます。一般にそのなかには液状の内容物が入っており、ほとんどの嚢胞は、その内側が上皮によって覆われています。(日本口腔外科学会…

疲れました

今日は長男の10歳の誕生日だったので、学会をさぼって遊びに行きました。 糸島市のフォレストアドベンチャーというアスレチック施設で、エキサイティングな遊具ばかりでした。http://fa-itoshima.foret-av…

4月のまとめ

今月はいろんなことがありました。 歯性上顎洞炎の患者さんが4名いらっしゃって、2人抜歯して上顎洞に抜歯窩から穿孔させて洗浄しました。(先月は上顎洞へ迷入した歯を取りましたが) 口底に迷入した歯も取りました。 嚢胞の開窓も…