フェイスブックのカバー写真を変えました

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。 今日は我が1人息子の誕生日でしたので、お祝いをしました。 五月といえばこいのぼりですね。 フェイスブックのカバー写真を変えましたのでご覧ください。 福岡(とくに福津・宗像)で…

心疾患の患者における局所麻酔時の変化

先日から歯科医院での麻酔が循環器にどのような影響を及ぼすかという記事を記載してます。 心疾患の患者さんに投与したアドレナリンは健康な患者と同様に作用するのであろうかという疑問があります。「心疾患の患者はどのようにバイタル…

麻酔をした時の体の反応

歯科医師は抜歯をしようと2%キシロカイン(含アドレナリン)で麻酔をした時に「ドキドキするんですけど」と言われて「麻酔薬にドキドキする薬が入ってますので、大丈夫です。」と答えたことがあると思います。このドキドキは麻酔薬の影…

大河

桜の季節も終わって、だいぶ暖かくなりましたね。 桜の絵も季節はずれですのでfacebookのカバー写真を変更しようかと思います。 昨年は一年間大河ドラマの真田丸をみました。今年は直虎を見てますが、平行して軍師官兵衛のDV…

痛くなく治療することの重要性

歯科治療中に患者さんが体調が悪くなることがあります。 我々はいつ、どのような時に、患者さんの体調が悪くなるのかを知っていなければ対策はできません。 そこで、以下のような報告がありましたので、御報告いたします。 2011年…

口腔がん検診の重要性

口腔がん検診を広めることはとても重要なことだと思ってます。 咽頭部より奥の体の中のがんを調べようと思ったら、CTやFDG-PET等放射線を使った検査や内視鏡検査などが必要ですが、口腔がんを調べようと思ったら、覗き込めばい…

親知らず抜歯の工夫

本日は上の親知らず抜歯の工夫をご紹介します。 上の親知らずの抜歯は楽に終わることが多く、抜いた後も腫れない、痛まないことが多いです。まれに腫れたり痛んだりする人がいますが、その時は申し訳ありません。謝ります。でも、頻度が…

温泉入りながら・・・

こんにちは。 桜がちらほら咲き始めましたね。 先日照葉のす~ぱ~銭湯に行ってきましたが、岩盤浴があり~漫画がたくさんあり~1日楽しめる感じでした。 まだその時は桜咲いてませんでしたが、桜見ながら露天風呂にはいりたいな~っ…

授乳中

妊娠中の患者さんの話をしましたが、今回は授乳中の患者さんの投薬の話です。 大学病院では口唇裂の手術を生まれて3~4ヶ月、体重が6kgを目安に行っております。 この時期に手術をする場合に点滴で全身麻酔薬、抗菌薬などが投与さ…

妊娠中の薬3

妊娠中の薬について 今回は抗菌薬についてお話します。 歯科で使用する抗菌薬はほとんどがペニシリン系、セフェム系、マクロライド系、ニューキノロン系、リンコマイシン系のいずれかだと思います。正しい抗菌薬の使用法についてはさま…