切開をしない横向き親知らず抜歯

こんにちは。

久しぶりの親知らずネタです。最近あまり写真撮ってませんでしたが、久々に親知らずの抜歯前の写真を撮ったので、紹介します。

これぐらいの親知らずだったら、切開せずに抜歯してます。

レントゲンでみるとこんな感じです。

このように写真を撮って抜歯をすると、美しく終了せねばと思うので気合が入ります。

道具に頼っているところが多いでしょう。

骨を削る量を最小限に、粘膜を切る量を最小限に仕事をしています。若ければ若いほど骨を削る量を最小限にすることができますので、親知らずを抜くのであれば若い時の方がいいですよ。将来この親知らずを抜歯しなければならない、と予想されるのであれば若いうちに抜歯しましょう。抜歯後の写真を見たい方はご連絡ください。血がついてるので、ネットには載せません。

The following two tabs change content below.
やましろ歯科口腔外科 院長 山城
福岡で親知らずの抜歯、ドライマウス、睡眠時無呼吸症候群、口腔がん健診のことならやましろ歯科口腔外科へ。 日本口腔外科学会認定専門医が治療します。
やましろ歯科口腔外科 院長 山城

最新記事 by やましろ歯科口腔外科 院長 山城 (全て見る)