嚢胞

前回に引き続き嚢胞のお話です。メジャーな3種類の嚢胞についてイラストを作ってみました。

まずは含歯性嚢胞。よく見るのは横向いた親知らずの歯の頭にできます。下のイラストのように。

こんなイラストを描いてみました。被り物をかぶっているイメージですね。

 

次に歯根嚢胞です。歯の根っこの病巣から発生します。

 

歯が大きな靴を履いているみたいなイメージです。

次に歯原性角化嚢胞です。歯がないところにもできます。

歯の頭とも根っことも関係ないところにできます。こんなイメージでしょうか。

ということで、ついでにフェイスブックのカバー写真も変更します。

福岡で親知らずの抜歯、ドライマウス、睡眠時無呼吸症候群、口腔がん健診のことならやましろ歯科口腔外科へ

The following two tabs change content below.
やましろ歯科口腔外科 院長 山城
福岡で親知らずの抜歯、ドライマウス、睡眠時無呼吸症候群、口腔がん健診のことならやましろ歯科口腔外科へ。 日本口腔外科学会認定専門医が治療します。
やましろ歯科口腔外科 院長 山城

最新記事 by やましろ歯科口腔外科 院長 山城 (全て見る)