11月の成績

12月に入りました。あと一か月でお正月ですね。

11月は単純にむし歯の治療をしてほしいと来院された患者さんが新患の24%でした。

そして、医療機関からの紹介は50%でした。

その紹介の患者さんの中で、3歳の女の子が転んで舌を咬んで傷を作って来院されました。
傷は約20mmで、深さが舌の厚みの半分ぐらい。
前に出した時に傷が開くので、以前縫合処置をした患者さんの写真を使ってお母さんに説明したところ、ぜひ縫合してほしいとの要望があって、処置をすることになりました。
その3歳の女の子はなんと、ぐるぐる巻きに縛ることなく麻酔して縫合処置を受けたのでした。
あーびっくり。

5歳とか6歳とかになるといろんなことがわかってくるから、おそらくぐるぐる巻きにしなければ縫合処置はできないと思いますが、3歳の女の子はこのようにうまいことすれば、抑制せずに縫合処置ができることがあるのでした。。。

おりこ~さんでした。

The following two tabs change content below.
やましろ歯科口腔外科 院長 山城
福岡で親知らずの抜歯、ドライマウス、睡眠時無呼吸症候群、口腔がん健診のことならやましろ歯科口腔外科へ。 日本口腔外科学会認定専門医が治療します。
やましろ歯科口腔外科 院長 山城

最新記事 by やましろ歯科口腔外科 院長 山城 (全て見る)