学会発表

今日は福岡県の西地区の歯科医学会という学会があり、カンジダのことについて発表してきました。

この写真は金隈病院のo先生。同期でいろんなところで義歯の講演をしている先生。

この写真の一番左はo先生で、大学は違うけど同期の先生で、今回ポスター発表のベストインプレッション賞をもらいました。

真ん中のM先生もいろんなところで、講演をしている九大のちょっと下の後輩です。

T先生は筑紫歯科医師会で学術の理事をしているのですが、九州歯科大学のテニス部ですが、同期で大学に入ったころから仲良しです。いまでもテニスしてて、うらやまし・・

これは九大のY先生で一個下で、周術期口腔機能管理について講演をされてました。  

s先生も義歯で有名で、テレビにもでました。いろんなところで引っ張りだこです。おんなじ年代ですが、どの年に卒業日は覚えられません。 

あと、4個下のS先生もポスター発表をしてましたが、写真とりそびれました。

私の発表の隣ではダウン症の患者さんの歯科治療の経験についての発表で、じっくり勉強させていただきました。
また、その反対側の先生は私が育った地域の出身の先生で、親近感がわきました。
そして、私の向かいで発表した先生は大学の同級生の弟でした。いろんな縁を感じた学会でした。

このように、我々の世代の先生が学会で発表し、これから活躍していくことと思います。
私は公の場で活躍する感じではないので、自院の患者さんに一生懸命役に立つよう頑張りたいと思います。
宗像の歯科医師会の先生がた、応援ありがとうございました。

前々回ぐらいに提示した口内炎の症例については次回かその次にでもご報告いたします。

The following two tabs change content below.
やましろ歯科口腔外科 院長 山城
福岡で親知らずの抜歯、ドライマウス、睡眠時無呼吸症候群、口腔がん健診のことならやましろ歯科口腔外科へ。 日本口腔外科学会認定専門医が治療します。
やましろ歯科口腔外科 院長 山城

最新記事 by やましろ歯科口腔外科 院長 山城 (全て見る)